KEIS BLOGは株式会社ケイズ・ソフトウェアが運営しています。

KEIS BLOG

のんびりフィジーでシステム開発①

LINEで送る
Pocket

こんにちは!

いきなりですが、みなさんフィジー共和国はご存知でしょうか。
南太平洋に浮かぶ非常にのんびりとしたトロピカルカントリーです。
海がきれいで、とても素敵な国ですよー!

sep1

この国では時間の流れ方が日本とはまったく異なります。
たとえば”締め切り”とか”納期”といった言葉は、往々にして夢や希望を意味します。
「締め切りは今月末です」と言う場合、
「今月末までに終わったらいいよねー、無理だけどね!w」と訳しておくのが無難です。

“品質”に対する考え方も、日本とはまったく異なります。
たとえば家の照明のスイッチです。

なぜだか分かりませんが、自分の部屋の電気をつけるために
隣の部屋まで行かなければなりません。
そう、配線を間違ったんですね。

そのまま何十年も放置され、もはや誰も気にしていません。アバウトですね!

sep2

私はそんなフィジーのとある国際機関で、
eラーニング(パソコンを使った通信教育)のシステムや仕組みを構築する
プロジェクトのマネジメントをすることになりました。

サーバ?そんなものどこにあるのか、皆目見当もつきません。

そもそもeラーニングはいいんだけど、どんな教材を使って誰が添削とかやるの?
・・・先生たちが鋭意計画中、とだけ言っておきましょう。。。

実質的にこのプロジェクトに費やせる期間は1年間。
さて、どうやって結果を出すか。。。
これから何回かにわたって、文化や価値観が異なる人たちと一緒に仕事するときの
苦労話やコツをシェアしていきたいと思います。

日本の常識は世界の非常識!チームメンバーを理解しようという努力なしで
一緒に仕事するとか、もうぜったい不可能です。

オフショア開発なんかのヒントになればいいなーと思います。

sep3

それではまた次回、頑張っていきましょー!

【関連記事】
のんびりフィジーでシステム開発①
のんびりフィジーでシステム開発②
のんびりフィジーでシステム開発③
のんびりフィジーでシステム開発④
のんびりフィジーでシステム開発⑤
のんびりフィジーでシステム開発⑥

LINEで送る
Pocket