KEIS BLOGは株式会社ケイズ・ソフトウェアが運営しています。

KEIS BLOG

SOAPUIの便利な使い方④

LINEで送る
Pocket

こんにちは!

もうすっかり冬ですね。
忘年会、クリスマス、イベントがいっぱいです。
毎年帰省について考えるのですが
飛行機代がとても高く、なかなか帰れません・・・
新幹線どころじゃなく、北海道にリニアが開通したら嬉しいです(笑

さていつものSoapUI。

今回はMockを使ってみます。
仮想のレスポンスを戻してテストを楽にしてみましょう。

Projectから「New Rest Mockservice」を選択。
作成したMockserviceから右クリックで「Add new mock action」
メソッド(GetやPOST)とPathを設定します。

img01

作成したActionを開き、右クリックからResponceを作成します。
今回はjson形式で戻り値を設定します。

img02

Mockserviceの設定ボタンからMock化するHostを設定します。
今回は localhost:8080/mockservice/ で動作するようにします。

img03

再生ボタンを押すとサーバが起動してMockが動作します。
ではこのMockに対してGetRequestを投げてみましょう。
img04

設定したjsonが戻ってきました。

※Responce2を設定すると2回目は違うレスポンスが戻せます。

img05

img06

このような使い方も便利なのではないでしょうか。

 

【関連記事】
SOAPUIの便利な使い方①
SOAPUIの便利な使い方②
SOAPUIの便利な使い方③
SOAPUIの便利な使い方④
SOAPUIの便利な使い方⑤

LINEで送る
Pocket