KEIS BLOGは株式会社ケイズ・ソフトウェアが運営しています。

KEIS BLOG

みなさん、本当にお世話になりました。ケイズソフトウェアを退職致します。

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

nakazono01

みなさん、ごきげんよう。中薗です。実は私、ケイズソフトウェアを退職致します。そのため、今回が最後のブログとなります。どんなことを書こうかなあと考えたのですが、やはり最後はお世話になった人々への感謝の気持ちを書いておきたいと思い、筆を執ることとしました。

約3年半前、都内のとある喫茶店で、私は初めて亀井さんと面談しました。

今思い返すと、当時の私は本当にスキルの幅が狭かったです。OSはWindowsしか使ったことがなく、Linux環境での業務経験は皆無。もちろんですが、Linuxをコマンドラインベースで操作することなど全く知りませんでした。しかも、開発言語もJava、JavaScript、SQL、HTMLくらいしか使用したことがなく、正直、「ひよっこエンジニア」というフレーズがよく似合っていたと思います。

けれど、そんな私に亀井さんは、丁寧に派遣先企業の業務内容や、使用している技術などを説明してくれました。その、一緒に働くメンバーに対して、そしてエンジニアリングに対しての真摯な姿勢に、私は深い尊敬の念を覚えました。

また、本社スタッフの本間さん、鶴田さんには様々な業務手続きをしていただいたり、困った時に相談に乗っていただいたりして、本当に頭が上がりません。私は不真面目なメンバーだったため、ご迷惑を多々おかけしたかと思いますが、いつでも丁寧に対応していただき本当にありがとうございました。

加えて、派遣先企業で一緒にお仕事をさせていただいたケイズソフトウェア社員の方々からは、多くのことを学ばせていただきました。その経験を通じて、ほんの少しではありますが私も成長できたような気がします。

これから私は、これまでとは全く異なる分野でお仕事をしていきます。けれど、エンジニアとして経験したこと、そして、ケイズソフトウェアのメンバーとして経験したことは、これから一生にわたって私を支えてくれると確信しています。

最後になりますが、これまでお世話になった全ての方々へ、深く感謝致します。

【関連記事】
サーバの冗長化について①
サーバの冗長化について②
ロードバランサについて
負荷試験について
プロトコルについて①
OSI参照モデル①
OSI参照モデル②
OSI参照モデル③
プロジェクトマネジメントの手法①
プロジェクトマネジメントの手法②
プロジェクトマネジメントの手法③
プロジェクトマネジメントの手法④
プロジェクトマネジメントの手法⑤
プロジェクトマネジメントの手法⑥
JavaScriptのテストフレームワーク
プロジェクトマネジメントの手法⑦
プロジェクトマネジメントの手法・最終回
社会人なら身につけたい! ビジネスメールのマナー
デキるビジネスパーソンは取り入れている!? 「朝活」のメリット、デメリットを考える
ポモドーロ・テクニック、始めました
心に響くエンジニアの名言を挙げてみた
「段取り下手」なのはどうして? その原因を、徹底解明!
「休む力」を身につけるために~アメリカで行われている「EAP」という施策を紹介~

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket