KEIS BLOGは株式会社ケイズ・ソフトウェアが運営しています。

KEIS BLOG

エンジニア解体新書 13之巻

LINEで送る
Pocket

今回はバグが発生しないためにどんなことを気をつけたらいいのか、 実際にプログラムを書く際のポイントを少し上げてみたいと思います。 1:コメントは実コードよりも先に書く コメントは必ず実コードよりも先に書きましょう。 自分がやりたい挙動、まだ達成していない夢を書きましょう。 コメントを後から読むのは他人です。 未来の自分を含めた他人が読んだ時に、「これを書いた人はこうしたかったんだな」という思考の痕..続きを読む

エンジニア解体新書 12之巻

LINEで送る
Pocket

エンジニアになりたいみなさん、こんにちわ。 既にエンジニアのみなさん、気恥ずかしいのでお引取りを。 12回めの執筆となりました、「むみも(偽名)」です。 今回はエンジニアという仕事の形態、特にフリーエンジニアについて少し話したいと思います。 エンジニアはおおまかに社員エンジニアとフリーエンジニアにわけられます。 社員エンジニアは正社員・契約社員とありますが、基本的に固定の会社の社員登録をしています..続きを読む

エンジニア解体新書 11之巻

LINEで送る
Pocket

エンジニアになりたいみなさん、こんにちわ。 既にエンジニアのみなさん、気恥ずかしいのでお引取りを。 11回めの執筆となりました、「むみも(偽名)」です。 今回は司会について少しお話したいと思います。 この記事を読んでくださっている人はまだ先になるとは思うのですが、おそらくいつかは会議等で司会を任されるシーンなど来るかと思います。 司会はファシリテーターともいわれ、会議の流れをうまくコントロールし、..続きを読む

エンジニア解体新書 10之巻

LINEで送る
Pocket

エンジニアになりたいみなさん、こんにちわ。 既にエンジニアのみなさん、気恥ずかしいのでお引取りを。 10回めの執筆となりました、「むみも(偽名)」です。 今回はバグについて少し書きたいと思います。 エンジニアにとってバグは切っても切れ離せない存在というか、 切り離したいのに足に絡みついてくる存在です。 当然発生しない方がいいに決まっていますが、 僕がいままで経験した現場でバグ0を達成できているとこ..続きを読む

エンジニア解体新書 9之巻

LINEで送る
Pocket

エンジニアになりたいみなさん、こんにちわ。 既にエンジニアのみなさん、気恥ずかしいのでお引取りを。 9回めの執筆となりました、「むみも(偽名)」です。 たまには役に立つ記事を書かないと怒られそうな気がするので、 今回は「チーム開発で気をつけたほうがいいあれそれ」を書きなぐってみようと思います。 ただし、いわゆるブラック企業やデスマーチの現場で実践した場合、 おそらく何らかの病気になりますので状況を..続きを読む

エンジニア解体新書 8之巻

LINEで送る
Pocket

エンジニアになりたいみなさん、こんにちわ。 既にエンジニアのみなさん、気恥ずかしいのでお引取りを。 8回めの執筆となりました、「むみも(偽名)」です。 さて今回は私事でアレなのですが、 新型MacBookを買ったのでそのレビューをしてみようかと。 購入を悩んでいる方の参考になればいいなと思います。 ———————————— まず今回購入したMacBookですが、CPU1.1G Strage256G..続きを読む

エンジニア解体新書 7之巻

LINEで送る
Pocket

エンジニアになりたいみなさん、こんにちわ。 既にエンジニアのみなさん、気恥ずかしいのでお引取りを。 7回めの執筆となりました、「むみも(偽名)」です。 今回は、というか今回「も」かもしれませんが、 あまり他のエンジニアさんが書かないような事を記事にしてみようと思います。 それは「会社の休み方」についてです 当然休まないに越したことないのですが、人間色々あったりしますのでどんな時でも元気に~というわ..続きを読む

エンジニア解体新書 6之巻

LINEで送る
Pocket

エンジニアになりたいみなさん、こんにちわ。 既にエンジニアのみなさん、気恥ずかしいのでお引取りを。 6回めの執筆となりました、「むみも(偽名)」です。 6回めということで、かれこれ半年も経ったのかと感慨深いのですが。 まぁ、特にエンジニア向けの情報は何も発信できてませんね。 今回はエンジニアである僕(なんちゃってエンジニアです)が、読んで役に立った本を少し紹介しようと思います。 —&#..続きを読む

エンジニア解体新書 5之巻

LINEで送る
Pocket

エンジニアになりたいみなさん、こんにちわ。 既にエンジニアのみなさん、気恥ずかしいのでお引取りを。 5回めの執筆となりました、「むみも(偽名)」です。 今回は「エンジニアの話し方」の後半になります。 前回は、 1:結論から話す 2:概要と詳細をわけて話す 3:取りうる選択肢については、メリット・デメリットを分析して提示する 4:喩え話に落としこむ という内容でした。 今回は以下の点をお話したいと思..続きを読む

エンジニア解体新書 4之巻

LINEで送る
Pocket

エンジニアになりたいみなさん、こんにちわ。 既にエンジニアのみなさん、気恥ずかしいのでお引取りを。 4回めの執筆となりました、「むみも(偽名)」です。 今回は「エンジニアの話し方」について2回にわけてお話したいと思います。 世の中にはエンジニアは一人で黙々とやる作業だから会話しなくていいなんていう誤解や間違った情報があったりしますね。 もしかしたら、プログラムはできそうな気がするけれど人と話するの..続きを読む