KEIS BLOGは株式会社ケイズ・ソフトウェアが運営しています。

KEIS BLOG

Python -インストール編

LINEで送る
Pocket

最近、Pythonを使う機会があったのでPythonに関する記事を書きたいと思います。 Pythonは2系と3系で互換性がないので、どちらを使うか悩むところですが 今から使うなら3系で問題ないと思います。 ですが、インストールには「pyenv(Rubyのrbenvと同じようなもの)」を使うので どのバージョンも簡単にインストールすることができます。 ■URL https://github.com/..続きを読む

VIM Adventures -LEVEL 3-

LINEで送る
Pocket

今回も「VIM Adventures」の続きでにLEVEL 3挑戦してみました。 ■URL http://vim-adventures.com/ LEVEL 3でも基本的には移動コマンドだけですが時間制限があるので のんびりしてるとやり直しになります。 LEVEL 3で新しく出てきたコマンドは 「B」・・・ 記号などを無視して単語の末尾に移動 「x」・・・ カーソル位置の 1 文字を削除 LEVE..続きを読む

VIM Adventures -LEVEL 2-

LINEで送る
Pocket

今回は「VIM Adventures」の続きでLEVEL 2に挑戦してみました。 ■URL http://vim-adventures.com/ LEVEL 2をクリアするためには下記のコマンドが必要でした。 「w」・・・ 次の単語に移動 「e」・・・ 前の単語に移動 「b」・・・ 単語の末尾に移動 LEVEL 2は単語移動のコマンドを覚えられるようです。 ちなみにLEVEL 2で使ったコマンドの..続きを読む

VIM Adventures -LEVEL 1-

LINEで送る
Pocket

ゲーム感覚でVimの操作を覚えられる「VIM Adventures」をやってみました。 ■URL http://vim-adventures.com/ 移動はもちろん「hjkl」で行います。 キャラクターにカーソルを合わせるとヒントが表示されますが英語なので 英語の勉強にもなりそうです。 「:help」でヘルプが表示されますがもちろん英語です。 LEVEL 1は移動コマンドだけでクリアできました。..続きを読む

ギットクエストやってみました

LINEで送る
Pocket

少し前に話題になってた「ギットクエスト」をいまさらですが やってみました。 ■URL http://unit8.net/gq/ いきなりやられてしまいました… 話の流れはSubversionでは限界だからGitにということらしいです。 最初はGitのマニュアルで勉強です。 そのあとトレーニングとモンスターとの戦いが始まります。 ゲーム自体は数分で終わってしまいました。 (もっと長くかか..続きを読む

Vim Bootstrapを使ってみる

LINEで送る
Pocket

さて、今回ご紹介するのはVim Bootstrapというもので、 自分の使用する言語に合わせた .vimrcを自動で生成してくれるサービスです。 これからVimを使ってみようかなと思っている人にお勧めだと思います。 ■Vim Bootstrap http://www.vim-bootstrap.com/ 使い方は簡単で使用する言語を選択してGenerateをクリックするだけで.vimrcが生成され..続きを読む

NodeSchoolに入学

LINEで送る
Pocket

NodeSchoolとはNode.jsを使って技術を学習できるオープンソースのツールで NodeSchoolという名前ですがJavaScriptなども勉強できます。 ■NodeSchool http://nodeschool.io/ja/ macでもWindowsでもできますが、今回はVagrantのCentOSを使いました。 まず、Node.jsが必要なのでインストールします。 次に学習したい科..続きを読む

tigを使ってみました

LINEで送る
Pocket

普段Gitを使うとき、SourceTreeでコミットやプッシュなどの操作をしていて、 gitコマンドを使うことはないのですが、tigを使うとコマンドからのGitの操作が わかりやすくなります。 ■GitHub https://github.com/jonas/tig ■Manual http://jonas.nitro.dk/tig/manual.html CentOSにインストールする場合は、 ..続きを読む

mailcatcher – API編

LINEで送る
Pocket

今回は前回の続きでmailcatcherのAPIを使ってみたいと思います。 mailcatcherのAPIには以下のものがあります。 1. /messages … メッセージ一覧を取得 2. /messages/:id.json … 指定したIDのメッセージのメタデータを取得 3. /messages/:id.html … 指定したIDのメッセージのテキスト(HTML)を取得 4. /messag..続きを読む

mailcatcher – 設定編

LINEで送る
Pocket

今回は前回の続きでMailCatcherの設定をして実際にメールを送ってみたいと思います。 PHPから使う場合は2通りあります。 1.SMTPを利用して、1025番ポート経由でメールを送信する。 CakePHP2のCakeEmailに設定する場合、Config/email.phpに と、192.168.33.10:1025に送るように設定します。 2.Sendmailクローンを経由でメールを送信す..続きを読む