KEIS BLOGは株式会社ケイズ・ソフトウェアが運営しています。

KEIS BLOG

知恵+コスト=制作費


今回は、少しスタンスの違うはなしをします。 「お金がないのでアイディアでそこを何とか・・・」というクライアントや代理店がいます。 申し訳ないです。知恵ほど高いものはないのです。 低予算で収めたいなら、それなりに具体的な知恵がなければなりません。 不要なものを指定し、必要なものを限定し最短最小の時間で達成することが 低予算につながります。 「金がないなら知恵を出せ、知恵がないなら金を出せ」 これが制..続きを読む

のんびりフィジーでシステム開発①


こんにちは! いきなりですが、みなさんフィジー共和国はご存知でしょうか。 南太平洋に浮かぶ非常にのんびりとしたトロピカルカントリーです。 海がきれいで、とても素敵な国ですよー! この国では時間の流れ方が日本とはまったく異なります。 たとえば”締め切り”とか”納期”といった言葉は、往々にして夢や希望を意味します。 「締め切りは今月末です」と言う場合、 ..続きを読む

エンジニアの未来像


開発におけるエンジニアの人数ってどれ位が適切といえるのか。 ある記事にsmartnews, メルカリに関しての現状が書いてありました。 ■Smartnews >エンジニア >フェーズ1は5人以内 >フェーズ2 現状10人ぐらい ■メルカリ >クライアント1名 >サーバ2名 >フルタイムの開発者は1名 >リリース時 >Android 2名 >iO..続きを読む

ディレクターのマインド 「つまらないことを楽しむ」


仕事をやらされ感でするなら、あなたは作業者になってしまいます。 作業者にならない為には、 それぞれの仕事に見合った楽しみ(やりがい)を探す必要があります。 ディレクターのマインドってなんでしょう? 残念な言葉をいいながら仕事をする人がいます。 ふってきた仕事だから… 好きな仕事じゃないから… 自分の知らない事だから… いいスタッフに恵まれない… 予算があれば、期間があれば、いい仕事ができるという人..続きを読む

35歳定年説


こんにちは!ObjectiveCの本をどうしたらいいか途方にくれている山田(@nii_yan)です。 買ったの結構最近なんですけどね。 夏休みの間に読もうって思ってたのにね。 まさかswiftって…orz さてさて、このブログを読んでいる皆さんはきっと35歳定年説って ワードを聞いた事あると思います。なんでしょうね、この都市伝説。 これって、35歳ぐらいになるとリーダーとかPMとかやってる人が多く..続きを読む

6割のプロ


「プロ」ってなんですか? まるで小学生がしそうな質問です。 ここまで、読んでもらったら、 「あぁ また質問か?」と言われそうですが、その通りです。 なんで、そんな質問ばかりをするかというと 普段考えていなかった事を考える事がとても重要だからです。 もしも、仕事がつまらないと感じたら、 転職前に少しだけ思い出してもらえるとありがたいですが、 身近なことを再構築することでつまらない事が楽しくなったりま..続きを読む

開発を学ぶにあたって、思うこと。


こんにちは。もっかテスト自動化を試みている林です。 ruby + turnip + poltergaist 必要ならjenkinsあたり使って自動化の仕組み作りやってます。この部分のお話はまた今度書きます。 個人的に気になっているのはApple先生からswiftきましたね。Objective-Cは若干敬遠してたのですが、これからswiftでアプリとか作ってみようと思います。まずは開発ガイドを読み込..続きを読む

彼女(彼氏)が家で待っている。


■「彼女(彼氏)が家で待っている。」との文章を見たら あなたは、何を想像しますか? あたたかで穏やかな彼女(彼氏)が家で待っていてくれるのでしょうか? それとも何か重要な事を伝える為の待っている? 怒っているのでしょうか? あなたがこの文章を見てどうおもいますか? 楽しい言葉?怖い言葉? どちらでしょう?..続きを読む