KEIS BLOGは株式会社ケイズ・ソフトウェアが運営しています。

KEIS BLOG

本棚を見れば会社がわかる!(情報システムを支える技術編)


こんにちは。 本棚を見れば人がわかるなんていう事を言いますが、会社もわかるかな?とおもって会社の書架の写真を撮ってみました。言語関係とは離れたちょっとインフラよりの内容を中心に置いている棚ですが。 見ての通り、技術評論社の WEB+DB PRESS の記事を抜粋した書籍が並んでいるんですが、このシリーズ、WEB+DB PRESS を定期購読するより、書籍版を買った方がテーマ別にまとめられていて便利..続きを読む

JMeter の利用方法(3) – 負荷テスト中に何を監視するのか?


  こんにちは、Apache JMeter の使い方について3回目の記事となります。 今回はちょっと目先を変えて、負荷テスト中に何を監視するのか、まとめてみたいと思います。 何も監視しないという方針もあるかと思いますが、それは置いといて、監視する対象について考えてみると、以下のように分類できると思います。 1) JMeter 自体に表示される情報 2) 負荷テスト対象となるサービスの情報..続きを読む

JMeter の利用方法(2) – テスト結果の確認方法


  こんにちは、Apache JMeter の使い方について2回目の記事となります。 前回は Ramp-up、スレッド数、ループ回数の誤用について書きました。 今回は、 ・定数スループットタイマー ・スループットシェイピングタイマー(Throughput Shaping Timer) の利用方法についてご説明する・・・その前に今回は JMeter でのテスト結果の確認方法について書きたい..続きを読む

JMeter の利用方法(1) – Ramp-up、スレッド数、ループ回数の誤用


こんにちは、今回から何回かに分けて Apache JMeter の使い方について記事を書いてみたいと思います。 単純に負荷を限界までかけるだけのテストを行う場合、AB(Apache Bench) 等の簡易なツールから行う方法から、JMeter のように GUI のツールを備えたシナリオテストまで可能なツールで行う方法までさまざまな方法があります。 実務では特定の URL だけをひたすら叩いて・・と..続きを読む

エンジニアにおすすめしたい参考書籍: Effective Java 第2版


Java の参考書という事で言えばこの本は外せないと思います。 Effective Java 第2版 2001年に第1版が出版されましたが、2008年末に第2版の訳書が出版されています。 著者のジョシュア・ブロック (Joshua J. Bloch)は当時45歳。2004年から Google の チーフアーキテクトとなり、2013年現在でもその立場にいるようです。 前職は Sun にて Core ..続きを読む